SMBCモビットを在籍確認なしで借りる方法は?申し込みの注意点を詳しく解説

「消費者金融でお金を借りたいけれど、在籍確認で職場に連絡が来るのは困る……」
そんな悩みを持っている人には、SMBCモビットがピッタリかもしれません。

SMBCモビットは、職場への電話による在籍確認を避けられる数少ない消費者金融です。

しかし、誰でも電話による在籍確認が避けられるわけではなく、申し込み方法や条件に注意する必要があります。

今回はSMBCモビットを職場への電話連絡なしで借りる方法と、申し込むときの注意点を紹介します。

WEB完結申し込みは在籍確認がない?

SMBCモビットをWEB完結で申し込んだ場合、在籍確認の電話連絡が避けられます。

「職場連絡なしで借り入れできるなんて嬉しい」
「SMBCモビットなら周りに借り入れがバレるのを防げるかも」
そうなんです、WEB完結は申込に不備がなければ職場への連絡なしで契約できますよ。

ただ、実際のところは職場への連絡をなしにすることができますが、在籍確認そのものは審査において必要です。

ではSMBCモビットはどのような形で在籍確認を行うのでしょうか。

書類で在籍確認をするので会社への電話は避けられる

SMBCモビットではWEB完結で申し込んだ場合、勤務先への電話連絡にかえて保険証による在籍確認で対応してもらえます

決して、在籍確認自体なしでお金を借りられるというわけではないのです。

SMBCモビットに限らず、在籍確認なしでお金を借りられる金融機関は存在しません。

「在籍確認なしで借りられる」と謳う業者は闇金の可能性もあるので、注意が必要です。

WEB完結でも電話がくるケースがある

SMBCモビットはWEB完結で申し込むと、基本的には自分の電話や勤務先に連絡が来ないため、周囲にカードローンの利用を知られたくない人にはオススメの消費者金融です。

しかし、審査において確認が必要な場合は、自分の電話か勤務先へ電話連絡が行く場合もあります

SMBCモビットも貸したお金は必ず返済してもらわなければなりませんので、少しでも不審な点があれば、電話をかけて申し込み内容に誤りがないか確認するのです。

万が一、電話による在籍確認があったとしても、SMBCモビットは個人名で名乗ってくれますので、勤務先にバレる可能性は低いと言えます。

WEB完結申し込みの条件

SMBCモビットではWEB完結で申し込むと、電話ではなく書類で在籍確認を行ってくれます

「WEB完結で申し込めば、アルバイト先への連絡は無いんだ」
「みんなWEB完結で申し込めば、会社への連絡は避けられるんじゃないの?」
と簡単に考えがちですが、希望するひと全員がWEB完結で申し込めるわけではありません。

実はWEB完結で申し込む場合はいくつか満たさなければならない条件があるんです。

WEB完結に必要な条件について、詳しく解説します。

SMBCモビットの指定口座が必要

WEB完結の申し込みは、SMBCモビットが指定する以下のいずれかの口座を保有している必要があります。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

申し込み者本人名義の銀行口座を用意しましょう。

WEB完結に必要な指定の口座はSMBCモビットからの融資を受け、口座振替返済をするときに利用します。

社会保険証か組合保険証が必要

次に社会保険証か組合保険証の提出が必要になります。

具体的には次の通りになります。

    • 社会保険証

会社員の方などで全国健康保険協会(協会けんぽ)が発行しているもの

    • 組合保険証

会社員、公務員、自衛官などの方で、各企業の健康保険組合や公務員の共済組合等が発行しているもの

在籍確認は申し込み者が申告した勤務先に、本当に雇用されているのか確かめるための作業です。

電話にかえて書類で在籍確認を行うのであれば、保険証から勤務先を把握できなければなりません。

そのため国民健康保険に加入する自営業者配偶者などの扶養に入っているパート、アルバイトの人は条件を満たしていないためWEB完結の対象外になります。

一方でパートやアルバイトでも勤務先の社会保険に加入している場合は、社会保険証が発行されているはずです。

自分の加入している保険がよく分からない人は申し込む前に、保険証の「保険者名称」と被保険者の部分が「本人」になっていることを確認してください。

WEB完結はカード発行できない

WEB完結で注意したい点は、ローンカード発行ができないことです。

SMBCモビットは「とりあえずWEB完結で申し込んで後からカードの発行をする」ということもできません。

カードを発行してATMから引き出しや返済がしたいと考えている人は、WEB完結ではなくカード申込を選択してください。

もちろんWEB完結でも、振込キャッシングでお金を自分の口座に振り込んでもらったり、スマホATM取引を利用してセブン銀行で現金を引き出したりすることは可能ですよ。

SMBCモビットの在籍確認のポイント

WEB完結以外で申し込む場合は、勤務先への電話による在籍確認が必要になります。

「SMBCモビットから職場に連絡されると困る…」
「自分が電話をとれないときは、在籍確認は失敗しないの?」
そんな人も多いかもしれませんね。

しかし、実はそこまで在籍確認に不安を感じる必要はありません

SMBCモビットも申し込み者の事情や不安を理解していますので、できる限りの配慮をしてくれるのです。

WEB完結以外も在籍確認について相談できる

WEB完結以外の申し込みは、申込前にSMBCモビットへの電話連絡で在籍確認の方法を相談してみましょう

相談後にSMBCモビットに保険証もしくは1ヶ月分の給与明細を提出すると、電話による在籍確認が避けられる場合がありますよ。

ただし、在籍確認そのものを省略することはできないため、書類の不備がないように用意してくださいね。

個人名で電話が来るので会社にバレにくい

SMBCモビット在籍確認に対しそこまで過度な不安を感じる必要はありません。

電話での在籍確認は「SMBCモビット」や「ローン」といったワードは一切出てきません

審査担当者の名字で電話が来て、申し込み者のプライバシーに最大限配慮してくれます。

また申し込み者本人が必ず応対しなければならないというわけではなく、同僚などの第三者との会話で会社に在籍していることが証明できれば在籍確認はクリアです。

在籍確認の主な会話例としては、次のようになります。

〇本人が応対する場合

オペレーター:「もしもし山田(オペレーターの個人名)と申しますが、鈴木一郎(申し込み者の名前)様はいらっしゃいますか?」

申込者:「鈴木は私です。」

オペレーター:「鈴木様ですね、お世話になっております。私SMBCモビットの山田と申します。これにて在籍確認が完了いたしました。お時間いただきありがとうございました。」

〇本人以外の同僚が応対する場合

オペレーター:「もしもし山田と申しますが、鈴木一郎様はいらっしゃいますか?」

同僚:「鈴木はただいま席を外しております。折り返しお電話いたしましょうか?」

オペレーター:「またこちらからかけ直しますので、結構です。」

本人が応対しなくても勤務先に在籍しているという内容で、在籍確認は完了します。

いずれにしても早ければ1分もかからない会話内容です。

出来れば、同僚や受付担当に「クレジットカードの在籍確認があるかもしれない」とひと言伝えておけば安心できますね。

アルバイトや派遣社員も在籍確認がある

在籍確認はSMBCモビットが申し込み者の信用力や返済能力を測るうえで、非常に重要な作業になります。

そのため、アルバイトや派遣社員も例外なく在籍確認は行われます

SMBCモビットの審査担当者は、申し込み時に申告された勤務先に電話をかけて在籍確認を行うので、間違えずに申告しなければなりません。

しかし職場や雇用形態によっては、どの電話番号を記入すれば良いのか分からない人も多いでしょう。

例えば全国チェーンでいくつか店舗がある会社で、パートやアルバイトとして働いている場合は、本社ではなく自分が実際に勤務している店舗を記入してください。

また、派遣社員の場合は登録している派遣会社と、実際に働いている派遣先とで会社の電話番号が違いますよね。

SMBCモビットへの申し込みは、登録している派遣会社の電話番号を記入してください。

申込前に派遣会社に電話について相談しておくと、安心できますね。

会社の電話番号を間違えて申し込むと、在籍確認が取れず審査に落ちてしまいます。

在籍確認が取れないと借り入れできない

書類提出や申し込みなど他の部分に不備や問題がないとしても、在籍確認を受けなければ審査に通ることはありません

SMBCモビットの在籍確認が受けられないということは収入の証明ができないことになり、信用能力や返済能力に疑問を持たれることとなるのです。

在籍確認は審査の最終段階なので、クリアできれば審査にほぼ通ったと言っても過言ではありません。

審査の中でそれだけ重要な項目に位置付けられているということを念頭に置いておきましょう。

増額審査や追加借り入れも在籍確認は行われる?

「利用限度額をもっと増やしたい」
「SMBCモビットから追加で借り入れしたい」
SMBCモビットを利用していて、そんな風に感じる人も多いかもしれませんね。

SMBCモビットは増額申し込みや、利用限度額内で追加借り入れすることが可能です。

しかし、借り入れ額が増えると再び在籍確認は行われるのでしょうか?

状況によっては改めて在籍確認が実施される場合もあるので注意しましょう。

利用枠内での追加融資は在籍確認が行われない

例えば利用限度額が50万円で現在20万借り入れ中の場合、追加で10万円を借り入れしても在籍確認は行われません

利用限度額内での追加融資は、自分の希望で自由に借り入れできますよ。

増額審査は状況によって在籍確認がある

利用限度額そのものを増額したい場合は、再度審査があり在籍確認が行われるケースがあります。

増額審査で在籍確認が行われるパターンとして、転職して勤務先が変わったことや、雇用形態が変わった場合などが挙げられます。

また転職をしてなくても、初回利用から数年が経過している、頻繁に追加借り入れや他社契約がある人も注意しましょう。

利用状況から確認が必要と判断された場合は、在籍確認が行われることがあります。

増額審査をきっかけに個人信用情報や返済能力に問題が見つかれば、SMBCモビットの審査に落ちるどころか減額や利用停止の可能性もあるのです

自分の収入状況や返済状況を踏まえて、増額審査に申し込むか慎重に検討しなければなりません。

SMBCモビットからの連絡はどんなときに来る?

在籍確認以外でも、なるべくSMBCモビットからの連絡は避けたいものです。

「きちんと返済してもSMBCモビットから電話が来ることはある?」
「延滞したらすぐに連絡が来るの?」
そうそう、知らない番号からいきなり電話が来るとびっくりしますし、折り返すのも不安ですよね。

SMBCモビットの利用者に連絡が来るのは、どのような状況でしょうか?

SMBCモビットの連絡がくるパターンと連絡方法を知ることで、あらかじめ対策を立てることも可能になります。

延滞すると電話や郵送物が来る

返済期日に遅れると、SMBCモビットから督促の連絡が来ます。

はじめは自分の携帯電話に連絡が来るのですが、それを無視すると自宅に督促状が郵便で届きます

そしてさらに無視を続けると、自宅の固定電話や職場の電話に連絡が来ることになります

返済遅れの場合、SMBCモビットからの連絡を無視してはいけません。

必ず折り返しの電話をして、速やかに返済することが大切です。

もし、どうしても返済が間に合いそうにないのであれば、延滞しそうと分かった時点で支払日までにSMBCモビットに電話連絡をするか会員ページで手続きしましょう。

SMBCモビットへの延滞の電話相談は、いつなら支払えるのか具体的な日付を伝えてください。

Myモビから支払日変更をした場合も、その日までには必ず返済しましょう。

また、返済日変更の手続きをしても、遅延損害金は加算されます。

誠実に対応することでSMBCモビットも相談に乗ってくれるので、間違っても連絡を放置するのだけは止めてくださいね

SMBCモビットからは営業の電話が来る

SMBCモビットに優良顧客と認められると、増額案内やキャンペーンなどの営業電話がくることがあります

増額を考えていた人やお得に借りたい人にとってはうれしい連絡となるかもしれませんが、電話をかけてほしくないという人も多いでしょう。

営業の電話を希望しない人は、SMBCモビットと契約したすぐ後に不要だということを伝えてください

すでに営業の電話が来ている人はきっぱり断ることが大切です。

営業の電話を断ったとしても今後の利用で不利になることはありませんし、SMBCモビットも契約者の意向に沿って営業電話を控えてくれます

そもそもSMBCモビットが遵守する貸金業法でも、第16条で契約者から断られた場合は、勧誘を行ってはならないと定められているため、断っても何の問題もないのです。

まとめ

在籍確認が心配で消費者金融の利用を躊躇していた人でも、SMBCモビットのWEB完結なら利用しやすいのではないでしょうか。

WEB完結で申し込むときは条件を確認しておくこと、それ以外の申し込み方法で職場への連絡を避けたい場合はあらかじめSMBCモビットへ相談しておくことが大切です。

また職場への在籍確認があっても、SMBCモビットはプライバシーを考慮してくれるため過度に不安を感じずに、安心して申し込みましょう。