モビットの増額をするベストタイミングは?融資額を上げる審査に通るためのコツも紹介

SMBCモビットの会員には、今の限度額では足りないという人もいるのではないでしょうか。

「SMBCモビットの審査に通ったけれど、自分が希望した限度額よりも低い金額だった」
「SMBCモビット利用中で、もう少し限度額を上げたくなった」
そんな利用者も多いかもしれませんね。

増額したい場合、SMBCモビットはスマホからも簡単に申し込むことができます。

しかし、増額審査は、一般的に新規申し込みよりも審査が厳しいといわれています。

増額申請はタイミングを誤れば借り入れ限度額が減額されたり、利用停止になったりすることがあるので注意しましょう。

今回はSMBCモビットの増額申請をするときにオススメのタイミングと、審査に通るためのコツを紹介します。

増額を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

SMBCモビットに増額申請するベストタイミングはいつ?

「1か月前からSMBCモビットを利用しているけど、増額してもらえるかな」
「1年間使って便利だったから、もう少し限度額を上げたくなった」
という利用者も多いと思います。

SMBCモビットの審査に通ったものの自分が希望する限度額ではなかったからといって、すぐに増額申請することはオススメできません

増額申請の手続き自体は簡単ですが、増額審査に通るためには適切なタイミングをはかることが大切です

増額申請の具体的なベストタイミングを紹介しますので、それまでSMBCモビットの実績を積みながら焦らず待ちましょう。

初回借り入れの半年から1年後

SMBCモビットで増額申請するためには初回借り入れより、半年から1年程度の利用期間が必要です。

2、3か月程度の利用ではあまりにも短すぎるため、SMBCモビットも顧客の信用度を確かめることはできません。

焦る気持ちもあるかもしれませんが、借り入れから最低でも半年、できればそれ以上の利用期間を経てから増額申請を行ってください。

Myモビに「増額審査申込」が表示されているとき

SMBCモビットから増額審査の申し込みが可能な顧客と判断されれば、会員ページのMyモビに「増額審査申込」というボタンが表示されます。 

もちろん表示があったからといって必ず審査に通るわけではありませんが、増額申請をしても良いタイミングなのか悩んでいるのであればひとつの目安になるでしょう。

SMBCモビットから増額審査の案内が来たとき

増額審査のタイミングとしてベストなのは、SMBCモビットから増額審査の案内が来たときです。

SMBCモビットから案内が来るということは、SMBCモビットにとって信用度の高い優良な顧客であると判断されたといっても過言ではありません。

もし増額審査を検討しているのであれば、このタイミングで申し込みを行いましょう。

ただし、SMBCモビットから案内が来たからといって増額審査が優遇されるわけではありません

審査は通常通り行われますので、必ず増額できるわけではないということ忘れないようにしましょう。

SMBCモビットに増額申請する方法は4つ

SMBCモビットに増額申請する方法は以下の4つがあります。

  • WEBの会員専用サービス「Myモビ」
  • SMBCモビット公式スマホアプリ
  • コールセンター
  • 増額案内に記載されている方法

「スマホで簡単に申し込みたい」
「スタッフに色々相談してから申し込みたい」
人によって、希望する方法はさまざまです。

それぞれの都合に合わせた申し込み方法を選択しましょう。

WEBの会員専用サービス「Myモビ」

WEB会員専用サービスの「Myモビ」から、24時間いつでも増額審査に申し込むことができます。

ただし、増額審査を受けられるのは「増額審査申込」のボタンがある人に限られるので注意してください。

Myモビにログイン後に増額審査申込をクリックし、項目を入力していけば申し込みは完了します。

場合によっては電話で必要書類の提出が求められることもありますので、準備しておきましょう。

郵送物がなく申し込みから審査結果までWEBで完結するため、忙しい人でも簡単に手続きができて便利ですね。

SMBCモビット公式スマホアプリ

スマートフォンから増額申し込みの手続きをしたい場合は、SMBCモビット公式スマホアプリをダウンロードしてMyモビにログインします。

アプリから増額審査を受けられるのは「増額審査申込」のボタンがあるだけ人なので、表示されない場合はコールセンターに電話で申し込みましょう。

スマホでMyモビをチェックしたいときにアプリをダウンロードしておけば、インターネットブラウザを開いてSMBCモビットの公式サイトにアクセスする手間が省けます

まだアプリをダウンロードしていない人は、この機会にぜひダウンロードしておきましょう。

また、スマートフォンからの増額申し込みは、アプリだけでなくインターネットブラウザからMyモビにログインすることでも可能です。

コールセンター

Myモビに増額審査申込の表示がない場合やスタッフに相談しながら増額審査を受けたいときは、コールセンターへ電話をかけて申し込みましょう

SMBCモビットへの増額審査の申し込みは以下の電話番号にかけてください。


プロミスコールセンター:0120-24-7217 
営業時間:9:00~18:00

新規申し込み時の電話番号と異なりますので、かけ間違いには注意してくださいね。

なお、自動音声のコールセンターでは、増額申請の申し込みはできないので気を付けてください。

またSMBCモビットから電話で増額審査の案内が来る場合があります。

増額を検討していた人はそのまま電話で増額申請が可能なので、改めて自分から電話をかけて申し込むという手間がかかりません。

書類の提出を求められた場合でもわざわざ自動契約機に行くことなく、Myモビからアップロードできるので便利ですね。

SMBCモビットからの増額審査案内に記載されている方法

メールで増額審査の案内が来た場合は増額審査へ進むための手順が記載されていますので、それに従って申し込みしましょう。

増額審査の案内が来たからといって必ずしも審査に通ると断言できませんが、増額ができる可能性が高いベストタイミングです。

このチャンスを逃さないようにしましょう。

増額審査で押さえておくポイント3つ

増額審査を申し込むにあたって、必ず押さえておきたいポイントが3つあります。

「増額申請したら限度額が減ることがある?」
「増額申請が原因で会社に借り入れがバレないか不安」
増額によって、今の状態に悪影響が出たら嫌ですよね

そんな後悔をしないためにも、ぜひ頭にいれておきましょう。

1.増額審査で在籍確認が行われることもある

増額審査でも勤務先を確認するために、在籍確認が行われる可能性があります

転職し勤務先が変わっているケースや初回利用から年数が経っている場合は、新規借り入れのときに受けた在籍確認が必要とされることがあるのです。

在籍確認について相談がある人は、SMBCモビットに電話で相談しましょう

ちなみに勤務先など変更事項がある場合は、14日以内に届け出をしなければならないことが会員規約で決まっています。

「いちいち届け出なんてしなくても良い」と甘い認識を持つ人もいるかもしれませんが、そのような些細なことでもSMBCモビットからの信用につながっていくのです。

勤務先の変更は、パソコン版Myモビの登録内容変更から手続きできるので必ず行いましょう。

2.審査結果が出るまでに時間がかかるケースがある

増額審査の場合、即日に審査結果が出るとは限りません。

もちろん審査がスムーズにいけば最短即日で審査回答をもらえる可能性もありますが、申し込む曜日や時間帯によっては翌日以降の審査になることもあります

余裕を持って、申し込みを行いましょう。

また、土日でも増額申し込みは可能です。

平日と同様に審査を行っていますので、土日に申し込んだからといって月曜日に審査が回されるということはありません。

しかし土日の場合は平日よりも混雑する恐れや、在籍確認が必要な場合は審査に時間がかかるということも考えられます。

平日に申し込む場合も含め、即日融資が必要なのであれば返済能力を確認して、他社のカードローンを利用するのもひとつの手です。

増額審査に比べ、新規の申し込みであればスピーディーな審査回答が受けられます

また無利息期間がある消費者金融を利用できれば、よりお得に借り入れができるかもしれません。

3.利用限度額の減額や利用停止の可能性がある

増額申請をする最大のリスクは増額審査をした結果、利用限度額の減額や利用を停止される可能性があることです。

増額審査のときにも、利用者のSMBCモビットの利用履歴最新の個人信用情報がチェックされます。

もし初回申し込み以降にSMBCモビットの返済に遅れたり、金融事故を起こしたりしてしまうと、増額審査のタイミングでバレてしまいますよね。

せっかく増額申請をしたのに審査に通らないどころか、減額や利用停止となっては元も子もありません

限度額を増額するということは、これまでよりさらに高い信用度と返済能力が求められます。

SMBCモビットとしても増額したために貸したお金が返ってこないという事態は避けなければなりませんので、新規申し込み時よりも一層厳しい審査が行われるのです。

増額審査で見られるポイントも新規申し込みと同様に信用度と返済能力ですが、これらをみるために利用実績も審査項目として加味されます

どんなに利用実績があっても、年収が下がっている他社の借り入れ残高が増えているなどのマイナスの変化があれば増額審査に通ることは難しくなります。

つまり新規申し込みのときよりも、増額申請はより広く深く審査されるということです。

SMBCモビットの増額審査に通るコツを紹介

SMBCモビットの増額申請の方法と押さえておきたいポイントを紹介しましたが、次は審査に通るためのコツを解説します。

「増額は新規契約のときと同じ審査じゃないの」
「1回だけ返済に遅れたけど、見逃してもらえるよね」
実は、SMBCモビットの増額審査に通るにはコツがあるんです。

新規申し込みよりも増額審査は厳しいことに注意して、このコツを押さえておけば必要以上に不安に思うことはありません

これらのポイントをしっかり守った上で増額審査に臨みましょう。

SMBCモビットへの返済で延滞をしない

SMBCモビットの返済期日は必ず守りましょう。

もちろん1、2日の遅延を1度しただけでも、増額審査の通過は難しくなります。

「貸してもこの人は期日までに利子付きで必ず返してくれる」という確固たるSMBCモビットからの信用がなければ、増額審査に通るのは難しいことを念頭に置きましょう。

もちろんSMBCモビットだけでなく他社の借り入れやクレジットカードの返済携帯電話会社への支払いも遅れてはいけません。

SMBCモビットは利用者と他社との取引状況も個人信用情報で確認できるので、信用度や返済能力が疑われると増額は厳しくなります

また、61日以上の長期延滞を起こすことは金融事故につながり、増額どころか今の利用可能額の減額や借り入れ停止になる恐れがあります。

将来のためにも、普段から支払期日の管理を徹底しましょう。

他社からの借り入れ件数と融資額を増やさない

他社からの借り入れ件数と融資可能額を増やすことも、SMBCモビットの増額審査に落ちる原因になります。

たとえ今の融資可能額の合計が「年収の3分の1まで」という総量規制の範囲内でも、借り入れ件数や融資額が増えれば、毎月の返済負担は大きくなります

SMBCモビットは「増額しても問題なく返済できるか」という返済能力を慎重に審査するので、初回借り入れのあとに他社の借り入れ件数や融資額が増えているとその分不利になると考えてください。

反対に初回契約のあとに他社の借り入れ件数や融資額が少なくなると、完済の経験と返済能力があると判断されて増額審査においてプラスになります

他社に完済して借り入れを減らしてから増額審査に臨むのがベストですが、難しい場合は増額審査の申請はオススメしません。

SMBCモビットの利益になる優良顧客を目指す

増額審査に通るためには、これまでのSMBCモビットの利用実績が非常に大切です。

「借りたあとは、遅れずにちゃんと返せばいいんじゃない?」と考える人も多いかもしれません。

しかし1年に1回利用する人と1か月に1回利用する人のどちらが、SMBCモビットは有益な顧客といえるでしょうか?

同じようにきちんと毎月返済しているのであれば、たくさん借り入れをしてくれる顧客の方がSMBCモビットにとって有益な顧客といえます。

なぜなら何回も借り入れをしてくれる人は利息の支払いも多いため、SMBCモビットに利益をもたらしてくれますよね。

何度借りても、利子を付けて期日を守ってきちんと返済してくれるということは信用にもつながります。

無理して何度も借りたために返済ができないという事態は避けたいですが、増額を考えている人にはぜひ知っておいてほしいポイントです。

増枠希望額は必要な額だけにする

増枠するときの希望額は必要最低限にしましょう。

増枠希望額が大きいほど、SMBCモビットも時間をかけた慎重な審査になります

初回契約のときよりも年収がアップした他社に完済して借り入れが減ったなどのポジティブな情報がない限り、大きく増枠するのは難しいと考えておきましょう。

もちろん総量規制を超えての増額はできません。

例えば現在の年収が300万円だとすると、総量規制では借り入れ限度額は他社を含め100万円までです。

ただし、現在の借り入れ限度額が70万円ある時点で、増額の審査には収入証明書の提出が必要になり通過は厳しくなります。

この総量規制とはSMBCモビットをはじめとした消費者金融が必ず守らなければならない法律なので、どんなに利用実績が良い優良顧客でも総量規制を超えて融資を受けることはできません

収入証明書をあらかじめ用意しておく

増額申請のときに収入証明書を求められる可能性が高いので、あらかじめ用意しておきましょう。

前回審査したときよりも収入が大きくなっていれば、当然ですが増額審査に有利になります。

しかし反対に転職や給料カットなどで収入が下がってしまうと、増額審査においてマイナスポイントとなりますので注意してください。

増額審査を申し込む前に、収入証明書を準備しておくことをオススメします。

まとめ

新規申し込みに比べると、増額はより厳しい審査が行われます。

増額に申し込む前に、自分で現在の借り入れ状況や収入額を確認しておきましょう

増額後は今よりもさらに計画的な利用と、無理のない返済プランを立てることが重要になります。

借りすぎには注意して、上手にSMBCモビットを活用してくださいね。