SMBCモビットの契約機の代わりはある?特徴と便利な利用方法を紹介

SMBCモビットの契約機が2020年2月をもって全店舗廃止になってしまいました。

今まで契約機を使っていた人にとっては、「今後どうすればいいの」と悩んでしまいますよね。

今後は、三井住友銀行内に設置されたローン契約機やWEB上の手続きが主になっていきます。

WEB手続きについて詳しく解説します。

SMBCモビットのローン契約機は全店舗廃止になった

2020年2月の中旬にSMBCモビットコールセンターに尋ねたところ、ローン契約機は廃止されていることがわかりました。

数年前から廃止の方向で動いていましたが、ついに廃止されたようですね。

今後は三井住友銀行内に設置されているローン契約機いで申し込みをします。

三井住友銀行の契約機は、全国に400台以上あるため、そこまで不便を感じることはないでしょう。

SMBCモビットはSMBCグループの子会社であるため、グループ内で契約機を統一することで、コストの削減に繋げるねらいがあるのでは、と考えられます。

SMBCモビットの契約は三井住友銀行内ローン契約機でできる

SMBCモビットの契約は三井住友銀行銀行内に設置されているローン契約機でできます。

ただし全ての三井住友銀行にローン契約機が設置されているわけではないので注意しましょう。

最寄りのローン契約機は、SMBCモビットの公式ホームページで確認できます。

銀行内に設置されていると聞いて、「周りに見られてしまうのでは?」と疑問に感じるかもしれません。

しかし、三井住友銀行内のローン契約機はボックス型で個室になっているため、他のお客さんにお金を借りている姿を見られる心配はありません。

また、三井住友銀行のローン契約機ではSMBCモビットの申し込みや借り入れの他に、三井住友銀行の新規口座開設や三井住友銀行の各種ローン申し込みなどもできます。

必ずしも借り入れとは限らないため、心配する必要はありません。

申し込みには必要書類を持参する

三井住友銀行のローン契約機を使って申し込みをする場合は、必要書類を忘れないようにしましょう。

手元にない場合、取りに帰る以外の方法はありません。なお、申し込みに必要な書類は以下の通りです。

本人確認書類

  • 運転免許証

※運転免許証がない場合

  • 健康保険証
  • パスポート

本人確認書類は有効期限内のものを用意しましょう。

他にも、必要に応じて収入証明書の提出を求められることがあります。収入証明に使える書類は以下の通りです。

  • 源泉徴収票
  • 給料明細(過去2か月分)
  • 賞与明細
  • 税額通知書
  • 確定申告書

契約後はカードの発行もその場でできる

三井住友銀行内のローン契約機なら、カード発行もその場でできます

新規申し込みからカード発行までをローン契約機で行ってもいいですし、急いでいるならばあらかじめWEBで審査まで済ませておき、契約手続きとカード発行だけを行うことも可能です。

WEB手続きなら申し込みを24時間受け付けているため、自分の都合のいい時間で申し込みができ、またローン契約機の前で審査結果を待つ必要もないので時間短縮になります。

SMBCモビットでは、カードを後日自宅に郵送してもらえる方法もありますが、家族にバレないかと不安に感じる時にもおすすめです。

契約後の借り入れは提携ATMから

ローン契約機で発行されたカードを使って、その日から提携ATMでの借り入れが可能です。

SMBCモビットには自社ATMはありません。そのため、三井住友銀行ATMやコンビニATM・ゆうちょなどが利用できます。

三井住友銀行ATMなら手数料無料で利用可能ですが、その他ATMでは1万円以下は110円、1万超えると220円のATM手数料がかかるので注意しましょう。

ローン契約機でできることは、申し込みからカード受け取り・収入証明書の提出のみです。

SMBCモビットはWEB申し込みが主流になってきた

SMBCモビットに限らず、金融業界全体でここ数年は自動契約機や有人店舗を減らす動きが出ています。

大きな理由として、WEBで申し込む人が増え、自動契約機が不要になったためだと考えられているようです。

自動契約機に慣れた人にとっては不便に感じるかもしれませんが、WEBにも多くのメリットがあります。

WEB申し込みは24時間受け付けている

WEB申し込みの一番のメリットは、パソコンやスマホさえあれば、24時間好きな時に申し込みができる点です。

自動契約機は営業時間が決まっていたため、タイミングによっては即日の借入が間に合わないこともありました。

しかしWEB申し込みなら、仕事の休憩の合間や、帰宅してからの隙間時間・土日など都合のよい時間帯に申し込みが可能です。

WEB完結を利用すれば、申し込みから借り入れ開始まで、スムーズにいけばおおよそ一時間で完了します。

SMBCモビットのWEB申し込みから借り入れまでの手順を紹介

ここからは、SMBCモビットのWEB申し込みから借り入れまでの手順を解説します。

SMBCモビットのWEB申し込みは画面の指示に従うだけなので、とっても簡単で、身分証明書もスマホで撮影してアップロードするだけです。

  1. SMBCモビットの公式ホームページへアクセスする
  2. 「カード申し込み」もしくは「WEB申し込み(WEB完結)」から選択する
  3. 必要情報の入力(住所・氏名・生年月日・借り入れ状況など)
  4. SMBCモビットで審査後、結果をメールもしくは電話で確認する
  5. SMBCモビットカードや契約書が送られてくる。(カード申し込みの場合)
  6. カードを受け取り、SMBCモビットに書類を返送する。(カード申し込みの場合)

SMBCモビットへの申し込み方法には「カード申し込み」と「WEB申し込み」があります。

カード申し込みはSMBCモビットからカードや書類が送られてくるうえ、在籍確認のためオペレーターから勤務先に電話が入るので注意しましょう。

郵便物や在籍確認なしを希望する場合は、「WEB完結申し込み」を選択します。ただし、申し込みには条件があるので、解説します。

WEB完結申し込みで振込融資を利用する場合

WEB完結を選択した場合、借り入れ方法は振込融資のみとなるので、SMBCモビットからカードが送られてくることはありません。

振り込み融資とは、会員専用サービス「Myモビ」やコールセンターで融資の申し込みを行い、自分の口座にお金を振り込んでもらう方法です。

借り入れのためにATMへ行く必要はなく、自分の口座からお金を下ろす感覚で融資が受けられます。

利用にはあらかじめ自分の口座の登録が必要なので注意しましょう。

WEB完結申し込みの条件

WEB完結に申し込むには、社会保険証の提出が必須です。そのため、国民健康保険加入者は利用ができません。

自営業やフリーランスの場合は、WEB完結申し込みではなくカード申し込みを選択しましょう。

WEB完結は在籍確認の電話がない代わりに、保険証に記された勤務先をチェックされます。

そのため、勤務先の記載のない国民健康保険証は利用できません。

WEBからカード申し込みで振込融資を利用する場合

WEBからカード申し込みを利用した場合、最小限の情報入力で申し込みから契約まで理行えます。

そのため、パソコン入力作業が苦手でも、基本入力さえしておけば、その他の情報はオペレーターに伝えるだけで手続き出来ます。

契約完了後には、SMBCモビットよりカードが送られてきます。

借り入れはネットからの手続きで振込融資を利用できるのはもちろん、SMBCモビットカードを使って全国の提携ATMでキャッシングも可能です。

WEB申し込みでカード発行する場合

SMBCモビットはWEB申し込みでカード発行をする場合、基本的に郵送でカードが届きます。

しかし自宅にカードが送られることに都合が悪い場合もありますね。

そのような人のために、「SMBCモビットでは郵送の他に、以下の方法でカード発行が可能です。

  • 三井住友銀行内ローン契約機
  • ローソン
  • ミニストップ
  • 郵便局窓口
  • はこぽす
  • PUDO
  • 郵送

ただし、審査の内容によってはカードの受け取りを郵送のみとすることがあります。

またWEB完結の場合は、カード発行がありません。

スマホアプリを利用してセブン銀行で借り入れる場合

カードレスで取引を行う方法として、振り込み融資のほかにスマホアプリを利用する方法もあります。

スマホアプリとは、SMBCモビットの無料アプリをダウンロードし、セブン銀行のATMを使って取引する方法です。

アプリさえあれば利用できるので、手元にカードがなくてもほぼ24時間、入金や出金などの取引ができるので便利です。

即日融資のタイムリミットは21:00

融資を急いでいる場合、即日融資のタイミリミットは21:00です。

21:00までには申し込み審査を完了借り入れできる状態にしましょう。

ギリギリではなく、余裕をもった申し込みが即日融資のポイントです。

急いでいる場合は、SMBCモビットで優先的に審査をしてもらえる方法があるのでご紹介します。

  1. ネット(パソコン・スマホなど)から申し込みを行う
  2. フリーコール・0120-03-5000(9:00~21:00)に電話をする

WEBからの申し込み完了後にフリーコールに電話を入れましょう。すぐに審査が開始されます。

審査結果はメールではなく、電話で行われるので、すぐに出られるようにしておくとスムーズです。

まとめ

SMBCモビットの契約機は廃止され、今後はWEB申し込みや三井住友銀行内にあるローン契約機が申し込みの主な手段となりつつあります。

今まで無人契約機を使っていた人にとっては不便ですが、この機会にカードレスアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

また近くのローン機が設置された三井住友銀行を探しておくと利用がスムーズです。